忍者ブログ
Admin*Write*Comment
make a soul harmony
[871]  [870]  [869]  [868]  [867]  [866]  [865]  [864]  [863]  [862]  [861
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

でろ~ん。
01.25-1.jpg

どう見ても食べ物じゃないょ~

ナマコとメカブが届きました。

母から
「あのね、生きたナマコを20匹ぐらいもらったの。
赤ナマコって高価らしいよ!
新鮮だから刺身で食べられるって!!
生のナマコなんてなかなか食べられないんだよ!!!」
と、興奮気味の電話・・・

ナマコって、グアム行ったときの印象が強くってどうも食べられない。
海に入ると一面ナマコで歩くたびに足の裏にでろ~んとあたるのが嫌だった~

TKが好きなので実家に食べに行きましたけど。

普通は酢についてるんだけど、コレは新しいのでそのままわさび醤油でOK。
こんなの初めてとみんな大喜びで。
なんと実家では全員大好きらしく、2年生の姪っ子はしょうゆもつけず箸が止まらない!
すげ~!

01.25-2.jpg

こうなれば、食べ物に見えるが・・・
やっぱり口に運ぶのは躊躇。。。

でもね、「こんなに新鮮なのはめったに手に入らないょ!生きてたんだから!!」
と力説され、みんなにも注目され・・・
今まではかたくなに食わず嫌いしてたんだけど、食べてみました。
恐る恐る。

・・・クセはない。
味もそんなにない。
見た目とは全く違ってコリコリとした食感。
その食感と海風味がいいらしい。
私はもっと食べたいってほどではなかったかな。
やっぱ外見でやられちゃってる。

みんながナマコを楽しんでると母が思い出した様子でこれをもってきました。
01.25-3.jpg

コノワタ。
腸まで食う??

「新鮮だったから!!」
ってまた。

ナマコも食べちゃったんだからコレも食べちゃえ~ってヤケクソで食べちゃった・笑

軽いスルメみたいなんだけど、噛めばかむほど出てくる味がスルメより濃い。
でも、やっぱり想像しちゃうんだなぁ~

いい経験をさせていただきました。

まだまだいっぱいあったから今日食べる分ももらってきたからね。
私はナマコなんて切れないからTKが切るっていう約束で。
今日もナマコパーティーかぁ・・・


なんだかすごい画像ばっかりだったのでコチラ↓で許してくださいな。
01.25-4.jpg

おこぼれ待ち・・・
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 無題
きろろの母 2010/01/26(Tue)11:41:54 編集
おぇ~。。。食わず嫌いの一つです。。。見た目悪過ぎ~!!!
最初に食べた人は、よほど空腹だったのか、ゲテモノ好きだったのか。。。
なんて言ったらなまこ好きに怒られちゃうかな♪

↓のチュロスにアイスは美味しそうだね♪
  • きろろの母さんへ
soul-harmony 2010/01/27 17:27
嫌いな人には鳥肌もんの画像でごめんなさい・・・

私も食べては見たもののやっぱり好んでは食べないなぁ。
とにかく気持ち悪いです。

栄養価もなんだか分からないので、無理して食べなくてもいいかな・・・と。

↓めちゃうまでした!
是非お試しを!!
かなりのボリュームだけど・・・
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
  • カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • プロフィール
HN:
soul-harmony
性別:
女性
自己紹介:
*soul-harmony*
tk・ionと楽しい毎日を過ごしています。


*ion*
2006.8.15 生まれ

雑種
甲斐犬?シェパード?とよく聞かれるが、何が入ってるのか分からない


*TK*
私のだんなさま。
  • 最新コメント
[08/22 kyonk]
[06/07 kyonk]
[04/08 kyonk]
[04/02 kyonk]
[03/23 きろろの母]
  • ブログ内検索
Copyright © make a soul harmony All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]